空家・空地の「有効活用」「売却処分」「空き家管理」「建物解体」「家財処分」「名義変更」「改修工事」「相続相談」「借地借家」などの各種ご相談は、一般社団法人神戸空家・空地管理センターへ

空地の借上げ制度(「マイホーム借上げ制度」)

  • HOME »
  • 空地の借上げ制度(「マイホーム借上げ制度」)

マイホーム借上げ制度とは、移住・住みかえ支援機構がシニアの方(50歳以上)が所有する住宅を最長で終身にわたって借上げて転貸し、安定した賃料収入を保証する制度です。
(空家対策として、日本全国多くの自治体が本制度普及に努めています。)

マイホーム借上げ制度の特徴

1.借り手がつかない時も最低賃料を保証。 しかも終身まで借り上げます。

image02

 

最初の入居者が決まれば、その後、空き室となっても規定の最低賃料が保証されます。また、万一、機構が資金不足となった場合でも、国の基金が用意されているので安心です。

2.入居者とは3年間の定期借家契約だから 再び家の戻ることも可能。

 

入居者とは3年毎に定期借家契約を締結しているため、賃借人が居座るようなことはありません。また、契約を更新しなければ、自宅に戻ることも、売却することも可能です。

3.移住・住みかえ支援機構が所有者に代って責任をもって転貸します。

image04※(所有者が入居者と直接関わることはございません。)

所有者から借り上げた住宅をについて、機構が直接入居者と契約するため、所有者が入居者と直接関わることはありません。また、当然ですが、家賃の未払いやトラブルなどの心配も不要です。

 

その他、制度の利用のメリット

  • 支援機構の有資格者「ハウジングライフ(住生活)プランンナー」による新たな住み替え相談や、今後のマイホーム運用に関するサポートを受けることが可能です。
  • 住宅購入や改装工事資金など、それぞれの資金調達に伴う融資を受ける事が可能です。

【ご利用の条件】

  • 日本国内にある住宅お持ちの方で50歳以上の方
  • 住宅に一定の耐震性が確保されていること。(一戸建・マンションは問いません)

マイホーム借上げ制度は、神戸市が少子高齢化対策及び空家対策の一環として取り組んでいる住宅政策の一つです。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-1777-40 AM9:00~PM6:00(土日祝営業)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.