空家・空地の「有効活用」「売却処分」「空き家管理」「建物解体」「家財処分」「名義変更」「改修工事」「相続相談」「借地借家」などの各種ご相談は、一般社団法人神戸空家・空地管理センターへ
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • ニュース

ニュース

隣地の購入時、市からの補助が出ます。「住環境改善支援制度(隣地統合)」

神戸市では、隣地等の統合(取得等)に伴い、 住環境の改善が図られると認められる場合には、 隣地統合に掛かる測量明示費・登記費用・不動産仲介料等 の諸費用の一部についての補助制度が設けられています。 補助内容) ◆対 象 …

国土交通省 平成30年10月1日~31年1月1日の「地価LOOKレポート」を公表

国土交通省はこのほど、主要都市の高度利用地等における平成30年10月1日~31年1月1日の 地価動向を調査した「地価LOOKレポート」を公表した。 調査対象は東京圏43地区、大阪圏25地区、名古屋圏9地区、地方圏23地区 …

国土交通省:中古住宅購入時の指標「安心R住宅」制度創設

マイホーム購入のご検討にあたり、中古の木造一戸建住宅等を見学したときに 品質などの懸念によって購入を躊躇したことはないでしょうか。 現状のいわゆる「中古住宅」は、品質や性能などの適切な情報提供が行われておらず、 見た目や …

総務省発表「日本の世帯構造等基本集計」結果から見る空き家事情

先日、総務省統計局が発表した、平成27年国税調査に基づく「世帯構造等基本集計」の結果によると、 日本の世帯構造は以下の通りとなっています。 ◆世帯総数:5,344万8,685世帯 (その内) ◇ 一般世帯数:5,333万 …

国土交通省発表、平成29年都道府県基準地価

9月20日、国土交通省は、今年の7月1日時点の 都道府県基準地価について発表した。 全国的に見ると、商業地は平均値として0.5%の上昇、 住宅地は0.6%下落であるが、下落幅が縮小した。 特に、三大都市圏や福岡県などの大 …

2017年度税制改正大綱が公表されました。

来年度の税制改正の原案になる税制改正大綱が、与党で決定され12月8日に公表されました。 その中で住宅分野でのトピックは、「耐久性リフォーム」減税制度の創設です。 ≪具体的には≫ ・耐震・省エネ工事と併せて耐久性向上のため …

国の住宅改修補助金に係る最新情報

◆住宅耐震化に関する補助金を30万上乗せ◆   国土交通省は、熊本地震の被害から住宅の耐震化が改めて大きな課題になる なかで、従来の耐震改修補助金制度を増額する方針を決め、本年度第2次補正 予算案に盛り込むこと …

「平成27年度土地問題に関する国民の意識調査」結果(国土交通省)

身近に感じる土地問題  国土交通省が公表した「平成27年度土地問題に関する国民の意識調査」結果によると、 日頃、土地に関して身近に感じる問題について聞いたところ、「空き家・空き地や閉鎖 された店舗などが目立つこと」をあげ …

空家や既存住宅の流通・リフォーム市場を中心とした住宅市場の活性化(政府、閣議決定)

政府は、「戦後最大の名目GDP600兆円」の実現を目指し、「日本再興戦略2016」 を閣議決定しました。空家対策や既存住宅・不動産関連では主に下記の項目が明記されています。 ◆空家や既存住宅の流通・リフォーム市場を中心と …

空家譲渡に関する「特別控除」が新設されます

空家譲渡時の「特別控除」の新設/平成28年度税制大綱 政府与党は、空家等対策特別措置法の施行に伴い、適切な管理が行なわれていない空き家の 発生を抑制することを目的とし、空き家等を売却した際の譲渡所得の特別控除を導入ことと …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.